大人女子のためのWebメディア
検索
  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • デート中…「妹に呼ばれた」家族と私、どっちが大事なの!?恋人...
2022年11月24日更新

デート中…「妹に呼ばれた」家族と私、どっちが大事なの!?恋人としっかりすり合わせたい価値観3選

男性と長いお付き合いをする上で、重要なのが「価値観が合うかどうか」かもしれません。
長くお付き合いするなら、お互いの価値観のすり合わせをしたいところですよね。
今回は「カップルが長続きするためにすり合わせしておきたい価値観」について、3つご紹介します。

   

優先順位

彼は、常に家族優先でした。
家族が大切なのはわかりますが、デート中も家族優先です。
家族から電話がかかってきたら「実家に帰る」「妹に呼ばれた」など、電話の内容が何であれすぐにデートを切り上げてしまうほど、常に家族が大切な様子でした。
私は彼と一緒にいるときは彼が優先だと思っていたので、価値観が違いすぎました。
(女性/主婦)

家族思いなのは悪いことではありませんが、デート中も家族優先で行動されると悲しくなってしまいますよね。
長くお付き合いするためには、彼氏に「デート中は私のことを優先して欲しい」という気持ちをストレートにぶつけてみても良いかもしれません。

お金の価値観

元恋人は自分よりも稼ぎがよかったのですが、ファッションにかなりお金をかけていました
ある日、ヴィンテージらしきジーンズを穿いていて、いくらするのかと尋ねてみると、70万円と返ってきました。
いくら稼ぎが違うとはいえ、お金の価値観が違いすぎて、結婚が全く考えられなくなりました。
(女性/会社員)

<

育った環境や趣味が違うと、お金の価値観の違いは避けられないのかもしれません。
月々にかけるお金を2人ですり合わせて、価値観を少しずつ合わせていくのも良いかもしれません。

食の好み

昔お付き合いしていた人は食べ物の好き嫌いが多く、お肉、お米、ラーメン以外は基本的に食べない人でした。
会う時はいつも家で、食事はお菓子かカップラーメン。
1度も外食したことがなく、私の作った料理も食べてくれませんでした。
価値観の違いに耐えきれず2年で別れました。

(女性/パート)

食の価値観を合わせるために、定期的に2人で一緒にご飯を作って食べる機会を作ってみてもいいかもしれません。
それでも価値観が合わない場合は、食の価値観を合わせることは諦めて、別の共通点を見つけるほうが得策かも…?

カップルが長続きするために大切にしたい価値観について3つご紹介しました。
育った環境が違うので、価値観の違いは避けられないものかもしれません。
長くお付き合いをするためには、価値観をお互いにすり合わせる努力が大切かもしれませんね。

※こちらは実際に募集したエピソードをもとに記事化しています。

【この記事も読まれています】

ブックマーク LINEで送る

この記事を書いたライター

この記事に関するキーワード

  • Grapps
  • コラム > 恋愛
  • デート中…「妹に呼ばれた」家族と私、どっちが大事なの!?恋人...